×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


現在我が国に南洲神社は4カ所あります。
本社は鹿児島市にあり、他には九州に2ヶ所、沖永良部島の和泊町と宮崎県の都城市。
それに私たちの荘内南洲会であります。 
 
南洲神社創建 
昭和51年3月着工し、同年6月に竣工する。
総檜造、銅版 葺の神々しい立派な神殿となってますが、特にこの用材の為に伊勢の皇大神宮から、御古材の払い下げを賜ったことは、光栄この上ないことでありました。
 これは安岡正篤先生の格別 のお取計らいで、全国師友協会の林先生、伊勢師友協会の中川先生、そして神宮の徳川宗敬大宮司を初めとする関係当局の温かいご配慮によるものでありました。
 6月8日午後8時、さきに鹿児島の南洲神社からいただいた西郷先生の御分霊の鎮座祭と菅先生の御霊の合祀祭を暗夜、雨の中を参道の両側に篝火を焚き、稲垣・高山両神官により関係者一同奉仕の下に行われました。
 東北の一角、此の酒田の地に、西郷・菅両先生の御霊を鎮座し 朝夕拝する夢が実現した事は、言語に盡くすことのできない感激でありました。